Grapihc Art exhibition 展示作品と展示の様子

最終更新: 2019年7月9日


展示風景


今回の展示では、デジタルをテーマに作品を制作しました。

デジタルって不気味さや何が起こるか分からない恐怖心があると思いますが、

デジタルで制作するようになって、考え方が変わりました。

ちゃんと設定すれば、期待以上のことをしてくれて、表現も多彩。

機械音痴だったので、このギャップは大きかく、たまらず絵で表現しました。

最近はデジタルが可愛いです。









作品紹介



「データ」

 Date

 2019

 アクリル


データはシンプルだけど、複雑。



「バグ」

 Bug

 2019

 アクリル


バグって画面が動かないと焦るんですけど、

焦り過ぎて画面がきれいって感じる時があります。







「プログラミング」

 Programming

 2019

 アクリル


よく機能するプログラムって

シンプルで無駄がないと浅はかな知識しかないですが、

美しいと感じました。










「フリーズ」

 Freeze

 2019

 アクリル

なぜか画面が動かないときって、

消去できない何かがいるんじゃないかと思うんです。




「プリント」

 Print

 2019

 アクリル


データを出力すると平面で処理されますが、

そのデータ自体は立体的なように感じました。





最後まで観覧頂きありがとうございました!

次回の展示もよろしくお願いいたします。

mizuna

21回の閲覧

© 2023 by Robert Caro. Proudly created with Wix.com